美容液の選び方と使い方

美容液は目的を絞ったほうが良い

美容液は基本的に化粧水をつけた後、さらにお肌に良い成分を与えるために使用するものです。
この美容液に関しては様々な目的を持っており、自分の目的にあったものを探さなければなりません。
アンチエイジングをはじめとして、美白に特化したものや保湿に特化したものなど様々な商品が販売されています。
もちろんある程度は複数の目的を果たすことができますが、まずは自分の中で何を目的にしたいのかということを決めた上で美容液選びをした方が良いでしょう。

そうしなければ思うような効果は得られず、次々に商品を変えなくてはならないといった状況に陥ってしまうこともあります。
できるだけ早く自分に合った商品を見つけるためにも、やはり目的を一つに絞っておくというのは重要なことです。
また、美容液には様々なテクスチャがありますので、こういった部分を自分の好みに合わせながら選んでいきましょう。
ゼリー状になっているものから、とろとろとしたテクスチャーのものなど、こちらも好みが分かれてくる部分となっています。

どのようなテクスチャが1番良いということはありませんので、自分が使いやすいと思えるものを選んでください。
美容液に慣れていない方は使い始めにベタついてしまうといった感想を持つようですが、これはその分美容成分などが多くしっかりとお肌を保護してくれているためです。
朝、寝起きになってもベタついているようであればお肌には合っていない可能性があるので、違う商品に変えてみることも大切です。
そうでない場合には、夜眠っている間にしっかりと肌で吸収されべたつきもおさまっているでしょう。

化粧水の後に美容液を使うのが正しい順序

上記した通り美容液というのは化粧水の後に使用するものになります。
乳液を塗ったあとに美容液を塗ってしまうと乳液の脂分によって弾かれてしまいますので効果がありません。
また化粧水を塗らず、美容液だけを使ってしまうというのもお肌には刺激が強すぎてしまうことがあるので、必ず化粧水を先につけましょう。
その上で美容液をつけてあげることによりお肌が安定してくれます。

また化粧水の働きによって更に美容液に含まれる成分が吸収率がアップしてくれます。
美容液だけをお肌に塗布しても保湿効果が足りないと感じてしまうこともあるようです。
乳液を使用する際には化粧水美容液乳液といった順序でお肌のケアをしてあげましょう。

ブースター美容液は洗顔直後に使う

一言で美容液といっても、近年ではブースター美容液というものが販売されるようになりました。
このブースターというのは、どんな効果を持つかというと、化粧水をはじめとしてその他様々なケア商品の吸収率をアップしてくれるというものになっています。

そのためブースター美容液を使用する場合は、前述したように、化粧水の後ではなく、化粧水などを使う前に使用してください。
洗顔の後、ブースター美容液を使い、その後化粧水をつけるといった順序で最後に乳液で仕上げます。