美容液ファンデーションって何?

美容液ファンデーションはべたつく?

メイクをする際には下地を塗ってからその後ファンデーションなどをつけるという流れになりますが、しっかりと下地を作っていても時間が経つとメイクが崩れてしまうという悩みをお持ちの方もいます。
できるだけメイクが崩れないようにするためには土台をしっかりと作っておくことが大切ですが、近年ではお肌を保湿してくれる目的で美容液ファンデーションという商品が販売されるようになりました。
このような美容液ファンデーションには美容液に使われる成分が含有されていますので、通常のものよりもお肌に対するダメージが少なく、さらには乾燥を防いでくれるといった目的があります。

しかしこのような目的を間違ってしまい、美容液ファンデーションをつけているとそれだけで肌がきれいになると思ってしまう人もいるようです。
美容液ファンデーションは、スキンケアができるものではありませんので勘違いをしないようにしましょう。
あくまでも上記の通り乾燥を防ぐという目的やメイク崩れを軽減してくれるといった目的でセレクトするアイテムになっています。

乾燥が目立つ人にはおすすめ

美容液ファンデーションは、前述の通り、成分の中に美容液成分が含有されていますので、お肌を保湿すると言う効果が非常に高いです。
一般的なファンデーションは乾燥を促進してしまうような部分がありますが、反対にお肌を潤った状態に保ってくれます。
ですから乾燥が目立ってしまう人や季節によって乾燥が気になる人にはとてもお勧めです。

今まではお肌が乾燥し、ファンデーションがひび割れてしまっていたという人でもこちらの美容液ファンデーションを使用すればひび割れなどがなくなり、いつまでも綺麗な状態が保てるようになります。
またメイク直しをする回数も減ってくれるでしょう。
ただし、美容液ではありませんので、乾燥が気になるからといって何度も美容液ファンデーションを塗布してしまうというのはお肌に負担をかけます。
あくまでも必要最低限を使用するといった認識を持ちましょう。

寝る前にはメイクを落とすこと

美容液の成分が含有されているのであれば、寝る前にも落とさずそのまま寝てしまっても大丈夫だろうと考える人がいます。
しかし上でもお話した通り、美容液ファンデーションというのはあくまでもメーキャップ化粧品になっていますので、寝る前にはしっかりと落とさなければなりません。
クレンジングをした後、泡洗顔などをして皮脂汚れとともにメイク落としをしましょう。

その上でいつも使用している基礎化粧品を使ってあげることが大切です。
美容液ファンデーションは、つけたまま眠ってしまうとファンデーションに含まれる色素などがお肌に染み込んでしまい沈着することがあります。
そうなるとお肌のくすみなどが目立ってしまうようになるので、必ず落としましょう。
このような部分についてはメーキャップ化粧品と同様の扱いになるので、そのまま眠ってしまうのは絶対に避けなければならないことです。